上半身を整える補正下着ボディスーツの機能と選び方

ボディスーツ

〜1着で上半身をバランスよく整えるインナー〜

手軽にスタイルを良く見せてくれる女性の味方的アイテム

補正下着といえば思い浮かべる方も多いであろうボディスーツ。補正下着の代表的なアイテムであり、バストからヒップのラインをバランスよく整えてくれる女性の味方です。
ここでは、ボディスーツの機能や気になる贅肉をしぼる効果、正しい選び方などの情報をまとめています。

ボディスーツがしっかり【ととのえる】
贅肉の部位はココ

背中
段差になりやすい背中の贅肉をなめらかに整える
垂れた胸
重力に負けがちなバストを高い位置で美しくキープ
脇のハミ肉
ジャマな脇のハミ肉をバストに収めてスッキリ感アップ
アンダーバスト
アンダーバストを引き締めてメリハリボディを実現
二の腕のたるみ
袖付きのボディスーツなら二の腕のたるみもしっかりシェイプ
お腹のお肉
ほど良い締めつけ感で、お腹周りの贅肉をケア
腰回りのお肉
ウエストのくびれを作って着痩せ効果をアップ
垂れ尻
おしりの贅肉を持ち上げて若々しい印象に

ボディスーツが贅肉をしっかり
【ととのえる】のは何故か

強力な補正力で上半身のラインを美しくシェイプ

ボディスーツは、バスト・腹部・ヒップのラインを整えるための補正下着。ブラジャーとウエストニッパー、太もも部分のないガードルを一体化したもので、1着で気になりやすいパーツを効率よく改善できるのが特徴。下着のズレが気になる方や、あれこれ下着を身に着けたくない方、体のラインが出るファッションを着用する方におすすめです。
効果として期待できるのは、脇や背中のしっかり集めるバストアップ効果・脇腹や腹部の贅肉をスッキリさせるウエストシェイプ効果・おしりの脂肪を引き上げて形を整えるヒップアップ効果。他の補正下着と比べると引き締め力が強く、サポート力も高めとなっています。
ドレスなどの特別なファッションを着るときに使用すると思われがちなボディスーツですが、日常使いすることでスタイルが徐々に整っていき、理想的な体型に近づくことも可能です。

ボディスーツって着ていて苦しくないの?

一体型のボディスーツは、補正下着の中でも「窮屈そう」「苦しそう」というイメージが強め。しかし、自分の体にピッタリ合ったサイズのものを選べば、ボディスーツで窮屈さや息苦しさを感じることはありません。柔らかな素材で着用しやすいボディスーツもあるので、こういったものを選ぶと日常使いがしやすくなります。

贅肉を【ととのえる】
正しいボディスーツの選び方

補正効果を高めるために覚えておきたい、ボディスーツの正しい選び方をまとめました。

  • 体型に合わせて選ぶ

    ボディスーツを選ぶ際には、バスト・ウエスト・ヒップのサイズが自分の体型に合っているかどうかをチェック。どこか一部分でも合っていないと補正効果を得られなくなるため、最適なものを選ぶようにしましょう。

  • 着心地の良いものを選ぶ

    日常生活でボディスーツを利用する場合、着心地の良さは見逃せません。締めつけ感は強すぎないか、体を動かしたときに食い込みやズレはないか、素材の肌触りは良いかなどをチェックしましょう。

  • 身に着けていて楽しいものを選ぶ

    下着は見えないおしゃれ、補正下着においても同様です。色やデザインが自分好みである、着用することで憧れのボディラインになれるなど、着ていて楽しくなれるものを選びましょう。その方が、長続きするはず。

オトナ女子はマスターすべき!正しいボディスーツの着用方法

  • ボディスーツを足から履き、引き上げる。
  • ストラップに腕を通し、バスト部分のカップを整える。
  • 前傾姿勢で背中とアンダーバストの贅肉をカップ内に収める。
  • 体を起こし、全身のバランスを整える。

贅肉を「ととのえる」効果を検証!
はじめての補正下着サロン体験レポ

30代に入ってからスタイルが崩れ出し、34歳でピンチを感じたレフレッシ編集部の理香。パツパツの太もも、段差のついた脇や背中など、知らず知らずのうちについてしまった贅肉を引き締めるため、初めて専門サロンでフィッティングを体験したレポートを掲載。協力してくれたのは、オシャレで普段使いもしやすいと人気の補正下着メーカーのbloom(ブルーム)さん。補正下着でどれだけスタイルが変わるのか、必見です。

補正下着体験
レポートを読む